西湘をあそぶ会

西湘をあそぶ会とは

☆ミッション

西湘地域に残る歴史的資産や自然・生活環境の維持活用



西湘はいいところです。
海と山が近く、田畑も多い。温泉もある。
それでいて、都会に近い。

かつての城下町小田原や、別荘地大磯などには、
その歴史を伝える建物やお店が、今もたくさん残っています。
相模湾から揚がった魚を並べた鮮魚店や、
地元の朝どれ野菜を揃えた直売所があります。

ああ、西湘のいいところは、いつまでもこのままであってほしいなぁ。
その思いが、僕らの団体のすべてです。

自分たちが「いいなぁ」と思っている西湘を
どうしたら守り、残していけるのか考えた結果、
「いいなぁ」の輪をもっと多くの人に広げていくことが必要だとわかりました。

しかし、妙な話ですが、
よその人が「いいなぁ」と言わないと、地元の人がいいと思わないことがあるんです。
だから、よその人に足を運んでもらって、どんどん「いいなぁ」と言ってほしいのです。

もちろん、よその人に来てもらうには、楽しいことがなければなりません。
そこで、必要となるのが「あそび」です。
興味深い「あそび」があれば、人は集まります。
そして、人が集まれば、その土地に活気が生まれていくのです。

そう考えて、僕らは西湘を舞台にした
「あそび」をどんどんプロデュースすることにしました。

都会に近い西湘エリアは
都市生活者が気軽に田舎暮らしを楽しむのに最適のロケーションなのでは、
という思いから、
西湘を自分の田舎にしませんか、という「マイ田舎」を提案しました。

また、遊休農地の田んぼや農園を利用して、
都市生活者が週末に参加、体験できる「あそび」の場も用意しました。

そこから西湘エリアに新たな交流が生まれ、
やがて「あそび」のチカラが、人や経済までも元気にしてくれるのだと信じています。

 

☆組織概要

団体名 特定非営利活動法人 西湘をあそぶ会
所在 神奈川県中郡大磯町東小磯
代表者 原 大祐
設立 平成20年10月
活動理念 「都会と西湘をあそびでつなぐ」をコンセプトに        

「あそび」からはじまる地域活性の形を探求していきます。

定款など 詳細は神奈川県のWebサイトをご覧ください。
神奈川県知事所轄の特定非営利活動法人名簿 (外部リンク)

 

☆寄付

NPO法人「西湘をあそぶ会」では、
会の活動趣旨に賛同し、寄付していただける
支援サポーターを募集しております。

寄付をご検討くださる方は、
お問い合わせよりメールをいただければ、
こちらからご連絡させていただきます。

何卒よろしくお願いします。